会社紹介

メッセージ

日本システム工業株式会社(NSI)は、1970年 エンジニアリング専門商社極東貿易株式会社 (KBK)の100%出資により、海外の先端技術、機器、装置をいち早く導入するための技術サポートを担う会社として設立されました。

以後、食品機器、一般産業機器、航空機器関連等のシステムアップ、機器の保守・保全・現場での迅速なトラブルの対応を中心に顧客のニーズに応えてまいりました。

今後も今まで培った経験を生かし、更に技術の向上を目指し多様化するニーズに応えてゆく所存です。

代表取締役社長 山下 泰輔

沿革

1970年 9月 日本システム工業株式会社 設立
本社/事業所  東京都千代田区大手町
1971年 1月 国鉄向けATC製造開始
1974年 11月 コリンズ社製アマチュア無線機製造開始
1980年 4月 各種食肉加工用機械の修理業務開始
1983年 4月 インクジェットプリンタの修理業務開始
ソーラトロン密度計取扱い開始
1987年 11月 事業所を埼玉県朝霞市に移転し、朝霞事業所として業務開始
1988年 4月 GPSを応用した送電線故障点標定装置の製造開始
1993年 2月 航空機用機器飛行指示制御装置修理事業の認可取得
1999年 2月 スペクトラムテクノロジー社レーザーマーキングシステムの修理業務開始
2007年 6月 ICタグの各種アプリケーションの受託開発業務開始
2007年 10月 米国テストボニックス社製品の国内代理店取得
2008年 3月 MARSH(大文字インクジェットプリンタ)製品の国内代理店取得
2009年 1月 米国マグナドライブ社製マグナカップリングの保守・点検業務開始
2009年 4月 パナソニック電工社製プラズマ洗浄装置のデモルーム設置
2009年 12月 超音波溶接機・ワイヤー加工機の販売・修理業務開始
2010年 10月 各種食肉加工用機械の修理業務に加え、部品の販売業務開始
2011年 6月 LED照明の販売業務開始
2012年 6月 ワイヤーハーネス検査装置の販売・修理業務開始
2012年 9月 朝霞事業所から田町事業所に移転